福岡市民病院

入院生活について

ご家族などの付き添いは原則必要ありません。
ただし、病状や特別な事情により付き添いを希望される場合は、主治医へご相談ください。

個室について

2タイプの個室があります。

特別室 1日につき 12,000 円(税別) ソファー、洗面台、バス・トイレ、無料テレビ、無料冷蔵庫
個室 1日につき 5,000 円(税別) ソファー、洗面台
  • ・ご希望の場合は、主治医にご相談ください。
  • ・健康保険は適用されませんので、全額自己負担となります。
  • ・一泊入院の場合は2日分、二泊の場合は3日分の料金となります。
    (午前0時を起点に、数時間あるいは 24 時間利用でも 1 日分として計算いたします)
  • ・もし空きがない場合などはご利用できませんのでご了承ください。

日課について

起床 午前6時 様子をうかがいにまいります。
消灯 午後9時 電気を消しておやすみください。
食事 朝食 午前8時
昼食 正午
夕食 午後6時
生ものの差し入れは、感染対策上基本的にお控えください。
治療食の方は、それ以外は食べないでください。

生活について

病室のカーテン ベッドの周りのカーテンは、衣服の着替えや処置など、プライバシーを確保する場合にのみ使用します。
洗濯

各病棟にコインランドリーがありますのでご利用ください。
洗剤は各自でご準備ください。(売店にて販売しております。)

利用時間 午前7時 ~ 午後8時
料金 洗濯1回 100円 ・ 乾燥40分100円
(テレビカードのみ使えます)
現金や貴重品

院内での盗難などの事故については一切責任を負いません。
現金や貴重品の保管は、床頭台の保管箱(セキュリティボックス)をご利用ください。
使い方は説明書を読み、使用の際は必ず施錠してください。また、鍵は手首にはめるなどご自身での管理をお願いします。

残念ながら盗難事故が発生しておりますので、必要以上の現金や貴重品は持ち込まないようにしてください。
なお、義歯・補聴器・メガネ・腕時計などの紛失に関しましても責任を負いかねますので、私物については、各自、ご家族の責任で十分管理をお願いします。

電話の取り次ぎ 急用時以外の電話はできるだけご遠慮ください。
取次時間 午前9時 ~ 午後9時
外出や外泊 外出や外泊については、主治医の許可が必要です。
許可を得て外出、外泊する際は所定の手続を済ませてください。
なお、主治医の許可なく無断で外出、外泊した場合は、その後の診療をお断りすることがありますので、ご注意ください。
郵便 郵便物を発送する場合は、病棟スタッフまでお申し出ください。

Wi-Fi

病棟内では、次の時間帯のみ、無料Wi-Fiがご利用いただけます。
 午前6時~午後9時
※接続には認証が必要です。病棟内に掲示のパスワードをご確認ください。
※接続状況により、つながりにくい、または接続できない場合があります。
※動画視聴の際などは、マナーを守ってご利用ください。

マナーについて

喫煙

禁煙アイコン

病院の敷地内は完全禁煙です。

  • ・歩道での喫煙は、歩行者のご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
  • ・敷地内で喫煙した場合は、その後の診察をお断りします。
今回の入院を機に、禁煙されることをお勧めします。

禁止行為

医師、看護師や職員の指示を守らないなど、院内の秩序を乱す行為 (飲酒、暴力、暴言、無断での外出や外泊など)があった場合は即刻退院となりますので、くれぐれもご注意ください。

携帯電話/スマートフォン/PHS

  • ・医療機器に影響を及ぼす可能性や、他の患者さんに迷惑とスマートフォン なることがありますので、次の場所でのみご使用ください
    各階エレベーター前、デイルーム内、1階出入口付近
  • ・次の場所はより精密な機器を設置していますので、持ち込みを禁止いたします。
    ICU(集中治療室)SCU(脳卒中ケアユニット)CCU(冠状動脈疾患集中治療室)手術室
病院内で撮影した画像をSNS等へ投稿することを禁じます。

その他

  • ・病室では他の患者さんのご迷惑にならないよう、お静かに願います。
  • ・医師、看護師などスタッフへの直接のお心づかい(謝礼等)はお断りしております。
    ただし、当院の医療研究に活用している「福岡市民病院研究基金」へのご寄付は承っておりますので、総務課までお申し出ください。
  • ・他にお気づきの点やご意見などがございましたら、ご意見箱「あなたの声をお聞かせください」 にお入れください。
    今後の病院運営の参考とさせていただきます。

入院中の注意事項

駐車場及び駐輪場について

当院は入院中の駐車場及び駐輪場のご利用はいただけません。

他院の受診や薬の受け取りについて

診療に影響しますので、入院中は原則として次のことはできません。

  • ・他の医療機関の受診
  • ・他の医療機関での薬の受け取り(ご家族などが代理で受け取ることも含む)

やむを得ない事情によりこれらを希望するときは、必ず事前に主治医にご相談ください。
ご相談なく他院受診などをされた場合は、その後の診療をお断りすることがあります。

また、保険証が使えませんので、受診費用が全額自己負担になる場合があります。
くれぐれもご注意ください。

薬について

入院中、薬を自己管理する方で、薬がなくなりそうなときは、主治医の不在などにより、すぐに対応ができない場合がありますので、早めにお申し出ください。

部屋の移動について

入院患者さんの病状等により、入院中、部屋を移動していただくことがありますので、ご協力をお願いいたします。

当院をご利用の皆様が、平等・適切に医療を受けられるように下記の事項についてご理解ください。

  1. 当院は適切な医療環境の確保・維持のため、院内での身体的暴力・暴言・セクシャルハラスメント・危険物の持ち込み等、一切許容致しません。
  2. 入院中にこれらの行為を行った場合は、即刻退院を勧告することになりますので、院内の規則や規定等の遵守にご協力ください。
  3. 外来診療に際して不当な要求の繰り返し、大声や暴言、脅迫的な言動等迷惑行為を行った場合には、診療をお断りすることがあります。
  4. 状況によっては、所轄警察署に通報致します
  • 地方独立行政法人 福岡市立病院機構 福岡市立こども病院
  • FCHO 地方独立行政法人 福岡市立病院機構 Fukuoka City Hospital Organization
  • MAGAZINE 広報誌 季刊誌FCH
  • (財)日本医療機能評価機構病院機能評価認定病院