福岡市民病院

【お知らせ】6月はリウマチ月間です

【お知らせ】6月はリウマチ月間です

患者・一般

 炎症によって関節の腫れや痛みが生じるリウマチは、進行すると関節の変形を引き起こし、寿命を短くすることもあります。

40~70歳で始まることが多く、100~200人に1人の割合で発症するといわれています。女性に多いのも特徴です。

診断が遅れると薬が効きにくくなることが分かっており早期の診断と治療が勧められています。

 

関節の痛みや腫れで困っている人は、近くのリウマチ専門医に相談してみてはいかがでしょうか。

  • 地方独立行政法人 福岡市立病院機構 福岡市立こども病院
  • FCHO 地方独立行政法人 福岡市立病院機構 Fukuoka City Hospital Organization
  • MAGAZINE 広報誌 季刊誌FCH
  • (財)日本医療機能評価機構病院機能評価認定病院